いろいろあるさ

パワハラ的重箱の隅をつつく攻撃に精神的にやられ、別の仕事は自分に落ち度はないけれども打ち切りがほぼ決まったりで、仕事のことを考えるのがとてもしんどい12月でした。 さらに、お気に入りのストレッチ教室が3月で終了と12月最後のレッスンで通告され、ガックリ。 貴重な癒やしの時間だったのに。 その上、新たに通い始めた講座の課題は(自覚していたけれど)もう目も当てられない出来で、自分の能力のなさにガックリ。 今年はキツイ年末でした。

でも、半年に一度の乳腺外科の経過観察は無事にクリアできたので、それ以上は望みません。 仕事でへこんだりするのも、元気だからこそと思うことにします。 マインドフルネスの発想は「目の前のことだけに心を向ける」ですものね。

目の前にあるのは現在、大掃除とおせちづくり。 それだけがんばります。 仕事のことは目の前に迫ってから考えることにします。

12.30初嵐

仕事の打ち合わせからへろへろになって帰ってきたら、父親がまたまた救急車騒ぎ(=意識を失う)を起こしていたと知って心配や各方面へのフォローで疲れが倍増したり、最近おとなしくしていると思っていた姪1号がまたまた「えっ!?」というなことを言い出したり、ホントに12月はいろいろ疲れました。

でもでも、珍しく私にしては早めに年賀状が書けたし、悪いことばかりじゃない…よね(汗)。 悪いことは全部年内に出し切って、来年はきっといいことある♪と無理やりイメージトレーニングしつつ年を越します。

皆さま、今年も気ままなブログにつきあってくださってありがとうございました。 どうぞ良いお年を!!

Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する