ついに会えた!

昨日は3か月に1度の甲状腺の経過観察診察日。 お正月に昆布巻きとかだし昆布を解禁してから、ずるずると海藻類(大好物)を食べるようになって、さらに12月末からずっと仕事のストレスがMAXだったので、バセドウ病が再燃していたらどうしようと心配していました。

血液検査の結果、甲状腺ホルモンは理想的数値でホッ。 薬を飲んでいれば安定しているようです。 甲状腺機能亢進症の治療薬メルカゾールを飲み始めて丸2年。 もしかしてもう少し減薬できるかなと期待しましたが、2日飲んで1日休薬のサイクルは変わりません。

甲状腺ホルモンの数値が安定しているから、次回は4か月後でいいといわれて胸のうちでガッツポーズ。 ところが、喜んだのもつかの間、中性脂肪と悪玉コレステロールが高い(コレステロールはまだ許容範囲内)から、次の診察前に動脈硬化の検査をしましょうといわれてガックリ。 えー、検査しなくちゃいけないほどヤバイ??(汗) やだな。 でも、動脈硬化は遺伝的体質として一番ありそう。 逆に、がんや婦人科系の病気なんて身内にほとんどいないのに、なんで乳がんになったのか不思議。


病気の話はこれくらいにして

2.7出町柳デルタ

北陸ではすさまじい大雪なのに、昨日も今日も、京都の冬とは思えないほどカラッと明るく晴れ渡っています。 澄んだ青空が気持ちいい!

バスを少し前で降りて鴨川沿いを歩いて病院へ。 抗がん剤治療をしていた頃からずっとこのルート。 病院へ行く憂鬱な気分が軽減されるから、真夏だろうと真冬だろうと川沿いを歩いてます。 昨日の最高気温は5℃くらい。 あまりにも寒くて誰も歩いていませんが、川を渡ってくる新鮮な空気は気持ちいい。


そして昨日は、この子に会えたから大大大満足!

2.7カワセミ

私の古いカメラはなんとイマドキ300万画素(笑)なので、拡大すると画像が粗くなってしまいましたが、なんとかギリギリ判別できますよね。 人生初、じっくりカワセミがみられて大感激。 あまりにも美しい瑠璃色だったから、飛んでいるのが目に入ったんです。 こんなに開けたところにもいるんですね。 胸のオレンジも鮮やかで、鳥にしてはずいぶん頭でっかち。 飛んでいるときの羽の色が最高に美しかったです。 この間からのモヤモヤとしたこと全部吹き飛びました。 寒くても歩いてよかった!

2.7鴨川にカモ

空の青さが映って、川面が珍しくすごくきれいな青。 鴨川にカモ(笑)。


明日はまた面倒な仕事の打ち合わせで大阪へ。 全然楽しくないけど、顔を合わせる人たちは別に悪くないし、あきらめの心境です。 顔を合わせることで多少の嫌なことは乗り越えられたり、少しはお互いに情が湧いてきたり。 メール時代だけど、人間はやっぱり直接会って話すことが大事とつくづく感じています。 でもでも、やっぱりもう少し楽しいと思える仕事もしたいなあ。


■たくさんの拍手をありがとうございます。 寒くてもお日さまとお友だちだと何かいいことありそうですよね。 青空最高! 北陸にこの空を分けてあげたいな。
Category: 甲状腺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する