FC2ブログ

桜がそろそろ見頃

3.28枝垂れ桜満開

わが家ではありません(笑)。 ご近所の立派な枝垂れ桜が咲き始めて3日で一気に満開になりました。 あまりにもみごとなので、垣根越しにパチリ。

わが家の山桜は

3.28わが家の山桜開花宣言

昨日、開花宣言!

街中ではすでに日曜日で5分咲きくらいだったけれど、このあたりはまだこれから。 近所のソメイヨシノは3分咲きまでいってない程度。

3.28雪柳

わが家の庭は花いっぱいの季節到来。 雪柳は年末にきつく剪定されて、今年はほんとうにチラホラしか咲いていません。 株が古くなりすぎたのかも。

3.28乙女椿が満開

いつも植木屋さんに刈りこまれて1輪くらいしか咲かない乙女椿が、今年はいっぱい咲いてうれしいなあ。 花びらがいったい何枚あるんだろう? 自然の造形のすばらしさに、うっとり。

先週は仕事の合間に、ぼつぼつ刺繍ができる余裕があってキットを刺し終わりました。

3.28ニードルポイントのキット完成

かわいくて満足。 しかし、仕立てないうちに、また突然の多忙期襲来。 今週末まで3日間、気合いを入れて仕事がんばります。 それが終わったら、土曜日は講座のハシゴ。 お花見に行く時間がない…せっかく咲いたのに!


先週末はめったに行かないライブハウスで友だちの歌声を聞いて、懐かしい温かな時間を思い出して涙ぐみそうになったり、音楽について珍しく深く考えてみたり。 すばらしい音楽ってなんだろう? 音階やリズムの正しさといったテクニックだけじゃなくて、その後ろにあるもの。 「それが音楽」と熱く語ってくださった方の言葉を思い出しました。 ものすごく上手に弾いたり歌ったとしても魅力的じゃないことは多々あって、反対に、ものすごく上手というわけじゃなくても心に響くこともある。 個性的だからいいかといえばそうでもなくて、個性がうっとうしく聞こえることはよくあることだし、でもお利口に弾いたらのっぺり平坦でつまらなかったりもする。 音楽でプロになれる人って、やっぱりスゴイな(当たり前だけど)。

■たくさんの拍手をありがとうございます! 怒濤の4日間も、お互いにリスペクトできる関係の仕事仲間とならがんばれます。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する