花の季節

昨日と今日はお天気が良くてかなり暖かく、ふとお隣りを見ると、白梅が
5分咲きになっていました。 北野さん(京都では北野天満宮は「北野さん」と
呼びます)も、境内は見頃近いかもしれませんね。 散歩にでかけたいな
と思ったものの、目がしかしか。 花粉も盛んに飛んでいるようなので自制
しました。



梅をよく見ようと庭へ出てみたら、椿不作で彩りのない冬枯れの庭でも
急にいろんな花が咲き始めていました。 今年はいろんな花がいっせいに
咲き揃いそう。

0603080014_1.jpg

庭のあちこちで愛らしく咲き始めたスミレ。 実物はもっと赤みがかった
きれいな紫です。 デジカメは紫がうまくでませんねぇ(腕が悪いだけ?)。

0603080020_1.jpg

母がずっと以前から大切にしているミヤマカタバミも開花。 植木屋さんが
必ず雑草と間違えて草むしりでとってしまいます。 それでも地下茎が強いので
なんとか細々と生きのびてきたのですが、去年はまったく痕跡もなくむしられて
しまって、心配していました。 でも今日みたら、かれんな花が2輪!
華やかな梅もいいけど、日陰でひっそり咲いている野草もいいもの。
今年も咲いてくれて、ありがとね。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する