4分の1世紀ぶり!?

珍しくさっさと「形になった」クロスステッチ。 でも、この土台である
お裁縫箱はなんと4分の1世紀近く眠っていた死蔵品。 すごすぎます(汗)



図案は「De fil en aiguille No.29」より。 適当にアレンジしています。

兄が結婚したとき、母が同じお裁縫箱に刺繍をして義姉にプレゼントしたらしい。
当時、ワタシはまだ高校生。 母は「将来、この子が嫁にいくときに刺繍して
持たせよう」と思ったようです。 それが数年前、納戸の奥から発見されて
「嫁に行かないなら、自分で刺繍して使いなさい」と土台だけの状態で
渡されたのです。 「どんな模様にしようか」と熟考&熟成させているうちに
床にころがって、ほこりにまみれて×年。 やっと完成できて気分スッキリ!
ふだんは赤をあまり使わないのですが、このお裁縫箱はふたを開けると
中が真っ赤な布張りなので、赤をきかせてみました。 自己満足度高し。

コメント

カワイイ!

カワイイ!素敵!
これ、リネンですか?
お裁縫箱というのも良いですね。
あー、私も刺したい!

ダヴィンチコード、どうでした?
もう読んじゃいました?

2006/03/19 (Sun) 23:20 | とりほ #yl2HcnkM | URL | 編集
ありがとう

とりほさん、見てくださってありがとう。 体調が悪いとりほさんには目の毒でしたね、申し訳ない。 早く針が持てるようになるといいですね。

これは32ctのリネンで、色は”flax”。 ネットで格安で手に入れた外国製刺繍用リネンの端ギレです。 リネンはちょっと値段が…でも、できあがりは落ち着いた感じになるから欲しくて欲しくて。 物欲と戦う毎日です(笑)

「ダ・ヴィンチ・コード」は今朝読み終わりました。 感想はのちほどアップします。

2006/03/20 (Mon) 20:50 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する