頭の中は「片づけ」でいっぱい

もうすぐ旧暦の雛祭を迎えるので、さすがにわが家でもそろそろお雛さまを
片づけなくてはいけない…と焦り始めました。 毎年、ミニチュア好きの
仕事仲間に「雛道具は蒔絵も凝ってて、かわいいのよ」と宣伝だけして
結局ウチの中がぜんぜん片づかないものだから、一度もみてもらっていない。
そこで意を決して(おおげさ!)「埃がモヤモヤの散らかった家でもよければ
どうぞ」と土曜日に遊びに来てもらうことにしました。 今朝はちょこっと
その準備をして、午後は大急ぎで昨日の仕事を仕上げ、それから再び
散らかり放題なモノの山をどこへ押しこもうかとキョロキョロ。 自室へ
運びこんだら、この間から整理整頓途上の部屋がものすごい状態に(恥)。

捨てても捨てても驚くほど出てくるモノの山を前にため息。 ワタシの部屋は、
床の上に筍のように林立している本が一番のネックなんだけど。 しかし、
それ以外のハンドメイドの素材も異様なスピードで増殖している…恐ろしや。
仕事関係の資料はバッサリ捨てたのに、まるで片づいてない。 こうなったら
意地でもなんとか片づけたい! 片づかないと、おちおち仕事も手につかなく
なりそう…というか、もうすでにずいぶん前から手についてないです。

それでもリビングはなんとか多少はマシな状態になりつつあって、たまには
お客さんに来てもらわないと片づかないのかも、と本気で思ったりします。
明日の朝はまず庭の常緑樹の落ち葉掃き。 昨日から風が強かったし、
さぞや玄関前にドッサリ散っていることでしょう。 常緑の落ち葉って
ガサガサしていて、掃いていても情緒がまるでなくてつまらないです。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する