ラカンカ?

昨日いただいた中国みやげのラカンカ。 いま流行ってるんですって? 
ワタシはぜんぜん知らなかった。 ラカンカってなんだか南米っぽい響き…
と勝手に南米産かと思ったら「羅漢果」と書くんですね…なるほど。



直径5センチほどの球形の果実で、乾燥させてあるので軽いです。
割ってみたら、こんな感じ。 種子がびっしり入っています。 20分ほど
煎じると褐色の羅漢果茶のできあがり! 強烈ではないけれど、独特の香りが
あります。 お味は…甘い!! 甘草に似た強い甘みが舌を直撃。 お砂糖とは
ぜんぜん違う甘さです。 漢方っぽい香りで何やら体に良さそうだけど
一度にあんまりたくさんは飲めないな。

今日は黒雲に覆われて、一時は土砂降りの雨でした。 桜を目当てに京都に
来られた方にはさんざんな日曜日だったことでしょう。 左京も山科もぜんぜん
咲いてません。 御所は満開だなんて信じられないわ。 今年は桜が満開になる
のが意外に遅そうです。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する