フリマ無事終了!

肌寒かった昨日とは打ってかわって、「五月晴れ」という言葉がピッタリの
快晴の朝、予定よりもずっと早く目が覚めました。 フリマに出店する
というだけで5時30分に目覚めるなんて、まるで遠足の日の小学生(笑)

1週間以上前から少しずつ準備をしてきたフリマは、気持ちよく晴れただけで
幸先がよさそう。 フリマ開場の1時間30分も前に会場に着いたのに、すでに
半分以上のブースで店開きしていてビックリしました。 受付手続きをして、
ブースの位置を確認すると、真ん中のとてもいいところ! いよいよ
「今日はいけそう」といい予感がしてきました。 物好きなワタシに巻きこまれた
職場でお世話になったTさん、仕事仲間の二人、叔母に搬入から助っ人として
参加してもらって、ほんとうに助かりました。 完全に出遅れたブースだった
のに、結果は予想もしない大盛況でお昼頃にはめぼしいものが何もなくなって
しまうほど。 恐ろしい値切りおばさんも感じの悪いお客さんも全然遭遇せず
とても楽しく一日を過ごせました。 Tさん、そして最後まで付き合って
くれたMさん&Fさん、ほんとうにお世話になりました! 感謝の言葉も
うまくみつからないほどです。 楽しくお買い物してくださったお客さま
ひとりひとりにも感謝でいっぱいです。 わが家の納戸に埋もれていた
驚くべき数々の品が、何十年ぶりかに日の目を浴び、ほんとうにそれを
「欲しい」と思う方に引き取っていただけて良かった。

5.3フリマ会場

午後遅めにようやく人が途切れる瞬間があって、急いで振り返って1枚だけ
写真を。 ウチの後ろのブースです。 かんかん照りの直射日光を浴び続けた
ためと、慣れないお金のやりとりで頭も体もクタクタです。 詳細な報告は
また明日にでも。 心配してくれたお友だちのみなさま、無事に終了しました。
ありがとう!
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する