ほんの少しだけ

やっと親のバタバタが一段落したかと思ったら、今度はお世話になった方が
亡くなり、また両親揃ってバタバタ。 いつまでたっても落ち着きません。
親に振りまわされつつ、風邪のせいで頭がどんより。 毎日少~しずつ、
針を持って、中途半端で放りだしてあったものを完成させようとチクチクして
いますが、ミシンが苦手で、どれもこれもあと一歩のところでまた停滞。
5月は中途半端未完成品消化月間にしよう。 4月は…映画鑑賞月間だったな。

中途半端なことばかりしているワタシが、最も中途半端にしているのは
やっぱり「自分の仕事」。 いつまでも受け身じゃなくて、自分で仕事を
創っていこう!と決意したのは何年前? そういう仕事してるか、ワタシ??
k.m.p.の本を読みながら(家にある本を読むと決めたのに、つい本屋さんで
k.m.p.の文庫本「ベトナムぐるぐる」を買ってしまった)、自分がやりたい
仕事がなければ創るしかないのよねぇ…と改めて納得しました。 あの
おふたりは、そうやって「自分たちの仕事」を創りだしたわけで。 k.m.p.は
ちゃんとカタチにできていて、ワタシは何もカタチにできてない。 でも、
反省するばっかり、自分を責めるばっかり、は不毛なのでやめておこうと
思います。

いま、何かが少しだけ、胸の奥でむずむずと動き出そうとしているような。
急ぎすぎると霧のように消えてしまいそうで、でも放っておくとやっぱり
夢のように忘れてしまいそうで、そっとそっと温めています。 リアル
お知り合いの皆さま、もう少しだけ、こんなワタシをそっとしておいてやって
ください。 いま少しだけ、ひとりで考えたいんです。 部屋が片づいてきて
気持ちがぐんと前向きになってますから。

5.15シュロ

不気味なコレはなんでしょう? 実は鳥のフンから生えたシュロが成長して
今では2階の屋根に並ぶほど巨大化。 毎年なんともいえない花を咲かせます。
どこがどのように花なのか、まったく不明。 この花を見ると、なぜか恐竜を
想像してしまいます。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する