あいかわらずW杯

日本が敗退しても、連日観てしまいます、サッカーW杯。 たまには早寝して
この気分ドヨドヨの毎日から脱却したいと思っているのに、つい観てしまう。
昨夜のイタリア×オーストラリア戦も、それほど関心があったわけでもない
のに、みはじめたら気になって…最後までつきあってしまいました。

オーストラリアのサッカーは泥臭くて美しくないから好きではないけど、
あの最後はオーストラリア版「ドーハの悲劇」。 気の毒でした。
ロスタイムの残り15秒くらいでのPK。 あれがPKするほどのファウルなのか?
オーストラリアの選手は釈然としなかったと思います。 でも、何度もあった
好機を生かせなかったことが負けにつながったのでしょう。 サッカーは
そういうスポーツなんだから。 残り1分を切ってからも、猛然と攻めこんだ
イタリアが勝利を呼びこんだということなんだろうなあ。 引いて守ってたら
ああいう場所でファウルをよばなかったでしょうしね。

ジーコが最後の記者会見で「日本も韓国もまだ成熟していない」と言ったとか。
そんなこと、ジーコに言われなくても誰でもずっと前から知ってるよッ!
ジーコはブラジル人相手になら指導者として手腕が発揮できるのかもしれない
けど、日本人のレベルさえ把握しないまま4年も教えていたのか、と思うと
なんだかな~。 日本人向きじゃないのね、やっぱり(ため息)。
いやらしい考えかもしれないけど、ギャラはいったい総額いくらだったん
だろ。 聞いたら卒倒しちゃうかも(笑) ジーコに任せた川淵会長は
ところでなぜあんなに偉そうにしているのかしら? すごい権力! たぶん
ものすごいお金を握ってるんだろうな…辞めたら、ほかのスポーツの会長
みたいにスキャンダルまみれになるのでは。 次期監督候補オシムさんの
名前をポロッと出して、みんなの目をそらそうとしている気がしてなりません。
(ワタシって意地悪な見方しすぎ?) でも、オシムさんは若い日本人に
向いてそうですね。 厳しさと温かさがありそう。 期待してます。

今晩はガーナ×ブラジル戦。 ガーナがお気に入りだから、やっぱり
みてしまうなあ。 明日の仕事は…明日になってから考えよう。

6.27ガクアジサイ

ガクアジサイが満開になりました。 花の冠みたい。 上から見ると、いつも
星雲を思い浮かべます。 今日は梅雨の晴れ間が広がって、最高気温が
昨日より一気に10℃もあがったそうです。 しんどい…。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する