暑い…それしか言えない

今日は暑かった。 バスを待っている数分でも、気が遠くなりそうなほどの
暑さでした。 京都の最高気温はほぼ平熱の36.2℃だったというけれど、
アスファルトの照り返しが強烈で体感温度はもっと高い。 仕事を終えた
午後4時過ぎ、四条大橋そばの電光掲示板に「38℃」と表示されていました。

はじめて訪ねた会社でちょっと楽しいビックリ体験。 会社の受付が若い
男性だったんです! 受付だけをしているわけではないのですが、入口
正面のカウンターで「いらっしゃいませ」と対応して、担当者に取り次ぎの
電話をしてくれました。 この会社は社長が女性で、跡継ぎもどうやら女性
らしい。 たぶん、それで業務内容に男女の区別がないのでしょう。 別に
受付が男性でも全然かまわないんじゃないかと思いましたよ。 こういう
会社がもっと増えてもいいのに。 その後のお仕事はいつもと勝手が少し
違っていて、緊張したため+暑さでグッタリ疲れましたが。

仕事が終わってから本屋さんへ立ち寄ろうと思っていたのに、暑さのあまり
手前のデパートに入って涼んだら、もう外を歩くのが嫌になって断念。
リンクさせてもらっている「P&M」のpiaaさんが書いてられた「落語百選」の
夏の巻が買いたかったんだけど。 先日のぞいた本屋さんは春夏秋冬のうち、
夏の巻だけなかった…やっぱり、みなさん考えることは同じなんですね。

近頃、母の具合があまりよくないのでデパ地下で食料を買い込み、帰宅後
大急ぎで夕食のしたくをしたら、熱中症気味なのか頭が痛くなりました。
おまけに、あまりの暑さで足にも汗をかくため、皮革のなめしの化学薬品に
アレルギーが起きて、水虫のようにかゆいし皮膚はボロボロになるし…
こんなに暑いのはイヤッ。

8.4赤い月

暑さでゆだったような赤い三日月が吉田山に沈みかけていました。
「しゃばけ」の続編「ぬしさまへ」を読み終わり、また理数系の父の
「フェルマーの最終定理」についての感想も書きたいのですが…疲れたので
今日はそろそろ寝ます。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する