ご心配をおかけしました

母のことでご心配いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。
今朝、お医者さんへ付き添って行ってきました。 お医者さんで5時間…
正直、疲れました。 でも、やはり薬の副作用だったことがハッキリして
そのことをきちんとお医者さんから説明していただいて、パニックになって
いた母も、ようやく気分的に落ち着いたようです。 今夜はちゃんと眠れる
みたいでひと安心。 ワタシもこれでゆっくり眠れます。 帰宅後、疲れ
果てて、ソファーで昼寝しちゃったんですけどね(笑) それにしても、
脳の神経に作用するお薬ってコワイですね。 ちょっとした震えを止めたくて
飲んだ弱いお薬で、あんなに精神的に追い詰められるとは。 年寄りなので、
お医者さんと話していても的外れだったり、お医者さんが言うことをちゃんと
聞いていなかったりするみたいだ、ということが今回一緒に行ってみて
よく分かりました。 これから、いつも付き添うべきなんだろうか(憂鬱)。

さ、明日は気合いを入れて集中して仕事を片付けなくては。 そうそう、
講談社の編集者が27歳で年収1200万円という記事をネットで見てしまいました。
うっすら気づいてたけど、いまさらハッキリ知りたくなかったよ…。 下請け
どころか孫請けだか曾孫請けだかわからないワタシはいったいなんなのよッ!
人間扱いされてない(涙)。

8.7夕空

夕食の支度にかかろうとして空を見たら、この季節にしては透明感があって
思わずベランダへ出てパチリ。 母の騒ぎで気がつかないうちに、台風が
接近しているそうですね。 季節外れの台風に水害などないといいのですが。
ツバメはどこで大風をやり過ごすのかな。
Category: 日々の記録

コメント

良かったですね!ひと安心

vogelさん   私も安心致しました。もはや人ごとではありませんから、、我が家も。いやぁ~私だってなんとも頼りないんですわっ##極貧でしょぼーいリーダー(一応)なんですわっ、、  明日はこの酷暑の中伊豆にあるイノシシ村まで撮影に行って来ます(げっ)来年の干支用の本になるのだとか??そしてギャラもしょぼい(げんなり) もう来年の話か、、、。また年取るだけじゃ~!!(下品ですみませぬ)本来の姿にもどり今一度、、、。
とにかく、皆様お身体くれぐれもご自愛下さいませ。 

2006/08/08 (Tue) 02:06 | laica mama #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/08/08 (Tue) 13:29 | # | | 編集
laica mamaさんへ

ホントにありがとう! おかげさまで、今日はずいぶん気分がいいようです。 年寄りは体調が激しく気分に左右されるんですねえ。 お互いにひとりで年寄りを抱えて、これからどうなることやら…なによりもまず極貧を脱出しなくちゃね。 どうして外注はこんなにギャラが安いんじゃいッ!(プリプリ)

すさまじい暑さの中、イノシシ撮影とはお疲れさまでした。 もう来年の干支の仕事なのね。 今年も何もきちんと仕事できなかった…と、頭の中でゴーンと除夜の鐘が鳴ったりして(笑)

laica mamaさんも暑さ厳しい折、体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。 

2006/08/09 (Wed) 01:14 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集
お大事に♪

お母様,心配でしたね。
病院で5時間とはそれだけで病気になりそうだ・・・。
だんだんそういう場所と縁が深くなっていく年代なのですよね^^;
うちも義父がある日突然脳梗塞で入院しちゃいました。
まだ軽かったからよかったですけど。

まだまだ続く暑い夏。
お互い体調に気をつけながらがんばりましょう^^

2006/08/09 (Wed) 07:05 | のんちゃん #- | URL | 編集
のんちゃん、ありがとう!

のんちゃん、
励ましのコメントをありがとう。 お義父さまが入院されたんですね。 身内の突然の入院って、ビックリするし予定が狂うし、精神的にもたいへんだったでしょう。 ウチなんて、母が一人で悲観的になってうろたえてただけで、たいしたことないんだけど。 親がだんだん頼りない存在になっていくのを見るのは、なんとももの悲しい…。

のんちゃんも酷暑を元気に乗り切ってね。 お子さま方の夏休みが終わるまで、お母さんはたいへんだ。 

2006/08/10 (Thu) 00:03 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する