山で深呼吸

今週前半、上高地へ行ってきました。 ずっと憧れていたけど、高級リゾート地
というイメージがあって、いままで一度も上高地に泊まったことがありません
でした。 10数年前に河童橋を渡って、穂高直下に見えている岳沢ルートで
前穂高岳に登って以来の上高地です。 岐阜県の奥飛騨温泉郷と結んだ安房峠
トンネルだけでなく、いかにも手で掘ったというような狭くて急な釜トンネルの
代わりに、いつのまにか新釜トンネルが開通していて、アプローチがとても
楽になっていることにビックリ(マイカーは規制されて一切入れませんが)。
そのためなのか雰囲気は昔ほど高級感漂わず、親しみやすくなっていました。
そして、そのおかげなのか9月はお手軽な宿泊プランがみつかって、予想より
手頃に行けました。 ネットで直前に、宿に直接予約。 空いててよかった。

9.9上高地の朝

上高地の朝。 晴れてもよし、曇っていても雨が降っていても、上高地の
風景は独特の美しさで見飽きることがありません。 お天気はいまいちだった
のに、高齢の両親にとっては驚くほどキツイ登山をさせてしまいました。
あれで冷たい雨が降ったら、遭難していたかも…怖い。 詳しくはまた後日に。


9.9猿の親子

お猿の大行進に遭遇。 子猿のあまりのかわいさに内心キャー! 上高地の
猿たちはのんびりしていて、人間と共存していました。 比叡山の猿より
ずっとフレンドリー(笑) この穏やかな関係を守るために、絶対に餌を
やらないでくださいね。 カメラを向けても全然いやがらず、のんびり
けづくろいしたり、子猿だけで遊ばせたり、とっても平和でした。 感激!

9.9上高地の鴨

鴨もの~んびり。 「餌をくれ」とアピールしているほどでもなく、でも
とても人懐っこく寄ってきて写真撮影に気さくに(?)対応してくれました。
餌をやると、こういう平和な関係はあっという間に崩れてしまうでしょう。
野生動物を病気から守るために、犬や猫などのペットは持ち込み禁止なのに
小型犬を連れている人を2組みました。 こんなに美しくて穏やかな自然を
いつまで保存できるのか、ちょっと心配になりました。

3泊もしたのに名残惜しくて、本気で帰りたくなかった。 帰ってきたら京都は
相変わらず熱帯夜で苦しい。
Category: 日々の記録

コメント

おかえりなさい

vogelさん
良い休暇になりましたね!上高地なんて素敵な所に行かれてうらやましいな~私はまだ行った事がないんですよ。ご両親もさぞかし喜ばれたことでしょう。お母様も良い気分転換になったのではないでしょうか!
いつか、山で再会?!したいものです。Laicaと諭吉と一緒にね!!Laicaは今月で7才になります。早いな~、、もうおじさんになってしまいましたよ 。  美しいカードありがとうございました。

2006/09/11 (Mon) 02:55 | Laica mama #- | URL | 編集
山で再会!

Laica mamaさん、こんばんは。
上高地はホントにきれいですよ。 関西からだとたどり着くまで丸一日かかるので、なかなか行けないんですけどね。

八ヶ岳に一緒に登ろうと言ってから、いったい何年経ったのでしょう。 ライカや諭吉にも会いたいなあ。

2006/09/11 (Mon) 22:10 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する