旧交を温める日々

先週末は10年ぶりで会う昔の仕事仲間を囲んで、女4人でワイワイおしゃべり。
昨夜は来月に大学時代の恩師を囲む会についての連絡で、これまた長い間
年賀状のやりとりだけしかしていなかった後輩と長電話。 結婚してわずか
数年足らずでご主人を亡くして、女手ひとつで娘を育てている彼女が、とても
軽々とのびやかに子育てを楽しんでいる様子にふれて、ホッとしました。
そして今日は、近所に住んでいる30年来の友だちとランチ&お茶。
気のおけない友だちとのおしゃべりって、最高のリラックス法ですねえ。
当たり前のことだけど、最近つくづく感じます。 家で仕事をしていると、
家族としか話をしない日が延々と続くときがあるかと思えば、未知の人と
朝から晩まで次から次へといろんな話を聞き出さなくてはいけなかったり。
どちらも別に嫌ではないけど、ぼんやり言いたいことを口にできる友だち
とのおしゃべりとは、まったく別物です。 何をそんなに話すことがあるのか、
自分でも不思議だけどいくらでもしゃべっていられる。 そういう友だちに
恵まれていることがワタシの唯一の財産なのだと思います。 ありがたいです。
みなさま、どうかぼんやりしたワタシを見捨てないで、末永くおつきあい
くださいませ。

9.22そうげんカフェ2 9.22そうげんカフェ

近所にある「そうげんカフェ」。 ずーっと気になっていたのに、やっと
今日行けました。 今の季節は扉を開け放して、吹き抜けるやわらかな風が
気持ちのいいリラックスできるカフェでした。 あそこなら一人でも行けそう。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する