サクラマダサカズ

一番下の姪は高校3年生。 本命の入試は1次の実技でサクラチル。 はぁ~ッ、春はまだまだ遠いみたい。 落ち込む暇もなく、今は期末試験らしい。 お気の毒だけど…ふだん、勉強しなさ過ぎて卒業も危ういのだとか。 なんで、そこまで勉強が嫌いなんだろう? ワタシも特に勉強が好きというわけではなかったけど(試験なんか大嫌い!)、たまには興味をひかれる授業だってあったのになあ。 そこまで勉強が嫌いってことが不思議だ。
これからどうするんだろう、あの子は。 希望してもいない、ただ入りやすい大学へ行って、すぐに後悔するんじゃないかな。 まあ、後悔するのも人生経験のひとつか…。 がんばれ、青二才!

1.30オキザリス

今日は陽ざしがうらうらして1月とは思えないほど暖かった。 オキザリスがたくさん咲いていました。 チューリップがどんどん芽吹いて、大工さんも「へえ~もう、芽が出てるんですか? 大丈夫かな」なんて心配してくれました。 こわもての兄ちゃんなのに、実はなかなか繊細(笑) 父なんてチューリップが咲いていても気がつかない人だから、感心しちゃいました。


1.30夕暮れ

ひさしぶりに静かな夕暮れ。 昼と夜の間、ほんの一瞬の輝きだから、よけいに美しく感じるのかもしれないなあ。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する