なにをやってるんだか

なにをやっているのか、よくわからないのに時間だけは恐ろしいほどのスピードで流れていきます。 記憶喪失なのか健忘症なのか、それともほんとうになにもしていないのか…毎日なにもしていない気がして焦ってしまいます。 昨日は母に懇願されて、父の代理でホワイトデーのプレゼント選びに街中へ。 好みのわからない相手に、気のきいたものでなくても少なくとも邪魔になったり即ゴミにならないものを選ぶのに毎年ヘキエキさせられ、さらに人混みが苦手なのに土曜日はものすごい人出で、花粉とホコリと排ガスが混じり合った空気をたっぷり吸いこんで(マスクでガードしていたのに)、疲れ果ててしまいました。 その前の日は整理と掃除の手伝いだったっけ。 親の用事に振り回されてばかりで落ち着いて仕事することができず、こういうストレスがたまってくると「家を脱出したい!」と叫びたくなるときがあります。 今日はやっとこさ確定申告を書きあげました。

そんなこんなで冴えない気分なのに、1万円の会費をとる出版記念パーティーの招待状が届いたり(金欠の身にはありえない金額!)、音信不通だった後輩からメールがきて「最近、趣味の延長で小説を書いたりしています」なんて書いてあって、「え~、あの人が小説!?」というようなタイプの人だったので衝撃を受けて、なぜだかワタシはますます落ちこんでしまいました。 周囲が華やかに活躍しているのに、ワタシは何をやってるんだか…とバカバカしい反省をしたりして。 くだらないことばかり考えてないで、もう寝よ。

陽ざしがあるとあまりの明るさに初夏かと勘違いしてしまいそうなほどですが、気温はこのところ低くて冬に逆戻り。 今日もときどき時雨れて、さぁっと白いものがひとしきり降っていました。 でも、うちの近所でも雪柳や馬酔木が満開で、ほかの花も早く咲きだしている様子。 花梨の木も早くも芽吹きはじめています。 相変わらずヒヨドリはワタシが庭に出ると大騒ぎ。 やはり庭木のどれかに巣を作っているのでしょう。 そういえばメジロをあまりみかけないけど、我が家の庭で巣作りしてくれないかな。 意外にメジロの巣のすぐそばを通っていて、存在に気づかないだけかもしれません。 まえに何度か、巣立ちしたてでまだうまく飛べないメジロのヒナを通路の真横の木でみつけたりしていますから。 一度でいいから、メジロの子育てをみてみたい!

今日は写真がなぜかうまく読み込めなくて(FC2ブログはまた不調なんだろうか…不安だ)何度も試してみましたが、本日はあきらめました。 写真がないと、つまんないなぁ。

【3月12日追記】
入れたかった写真がアップロードできたので貼りつけておきます。

3.11サンシュウ

我が家にサンシュウの木があるなんて知りませんでした(笑) 生け垣の樫の木の間に1本だけ葉を落とす木があるなと思って見上げたら、黄色の花が数輪だけ咲いていました。 サンシュウは黄色の花がいっぱい咲くはずなんだけど。 日当たりが悪いからか、秋に丈を詰めたせいで花芽がつかなかったのか。

3.11サンシュウ2

サンシュウらしくない枝ぶりの木で、ニューッと勝手に伸びた枝の先で咲いています。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する