京町家で七宝体験

ずっとずっと前から行ってみたかった「並河靖之七宝記念館」。 岡崎の近代美術館のすぐ近くにあるのに、いつでも行けるからと後回しになっていました。 先日、たまたまホームページをのぞいたら、期間限定で七宝体験工房を開催しているとのこと。 「体験もできて見学もできるのならぜひ!」と、友だちを引きずって行ってきました。 

6.17並河記念館1

明治・大正時代に繊細華麗な七宝で一世を風靡した並河靖之の自宅は、三条通りの一筋北の小路に面しています。 立派な構えの町家です。

この記念館の体験はすごく楽しかった! 先生がきめ細やかに受講生ひとりひとりのやりたいことをフォローしてくださって、10時から2時間の予定が、ふと気がつくと3時間が経過していました。 集中して作業してると時間ってあっという間に経ってしまう。 かなり細かい作業なのですが、無心で集中するのは気持ちがいい。 反省点は多少あるものの、まったく初めてでもちゃんと自分が作りたかったものができあがりました。 これもすべて気さくな先生のおかげです。 先生、ありがとう! 今日の受講生のうち2人はすでに2回目ですって。 体験は春と秋にしているそうですが、もっと定期的にやってくれたら通ってしまいそうだわ。

6.17七宝体験

完成したのはこんなブローチ。 ふふふ、ワタシが作るからにはやっぱり鳥でしょ。 サクランボだけ有線(銀線で型を作った中に釉薬を入れる手法)にして、鳥は無線です。 鳥まで有線にすると5時間コースだとか。 もっと有線やってみたいなあ。 銀線を曲げて形を作ることよりも、ガラスの無色釉薬で銀線を止めるのがむずかしかったです。 それでも自己満足。

6.17並河記念館2

館内を見学した後、縁側に座って造園家・植治が手がけた庭園を眺めてしばらくぼんやり。 三条通りのすぐそばにいるとは思えないほど静かで心が安まりました。

6.17京菜屋  6.17オ・タン・ベルデュ

お腹ペコペコで、一番近くのうどん屋さん「京菜家」で遅いお昼を食べ、近代美術館から疎水を挟んだ向かいにある「オ・タン・ベルデュ」の外の席でお茶。 暑すぎず爽やかな風が吹き抜けて気持ちよかった。 ひさびさに「休日」という気分を満喫できました。 Nさん、付き合ってくれてありがとう! 次は白浜の双子パンダへGO!?

【追記】双子パンダを眺めてなごみたい方のために、白浜アドベンチャーワールドのアルバムにリンクをはりました。 いつのまにか、ずいぶん大きくなったなあ…(焦)
Category: 日々の記録

コメント

 こんにちはvogelさん。
うわー七宝焼体験面白そうですね!建物もとってもすてきだし、その後の食べ物も美味しそう~。やっぱり京都行きたいです~!双子パンダって何ですか?私、パンダ大好きなんですよ。いつか見てみたい!

2007/06/18 (Mon) 10:49 | ぎんこ #emXmKJzE | URL | 編集

ぎんこさん、こんばんは!
七宝の名工だった並河靖之の自宅兼工房で、雰囲気がすごくいいですよ。
ただ作品と町家を眺めるだけよりも、体験する方が断然おもしろいです。
体験後に並河靖之の緻密な七宝作品を眺めたら、そのすばらしさ、
作業のたいへんさを想像するだけで、気が遠くなりそうでした。
ぎんこさんも機会があれば、ぜひ!

双子パンダは、白浜アドベンチャーワールドにいる子たちのことです。
関西のNHKローカルニュースで、ときどき愛らしい姿を放送するんですが、
そのたびに「早く行かないと大きくなってしまう!」と焦っております(笑)

2007/06/18 (Mon) 20:41 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

七宝体験に誘っていただいて、ありがとうございました!
帯留め、気に入ってます。
来週もがんばってくださいね(アナタはきっと行くはず~)。
子パンダちゃん、大人になってきましたね~。
見に行けるといいんですが(汗)

2007/06/18 (Mon) 22:00 | Nでーす☆ #- | URL | 編集

Nさん、ワタシの趣味に付き合っていただいてありがとうございました。
完成した帯留め、着物や帯に合いましたか?
いつか着用したところを見せてくださいね。
体験工房は…来週は締切あるし…秋まで我慢!する予定(笑)

ところで、今日、白浜の双子パンダの写真をひさびさに見たら
想像以上に大きくなってる!
夏休みが終わる頃にはもう子どもじゃなくなってますよ、絶対。
夏休み前に行きたいなあ。

2007/06/18 (Mon) 23:47 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する