かわいいお客さま

今日は思いがけず、かわいいお客さまがご来訪。 叔母と従妹、そして
従妹の息子(2歳)が近所に用事があって、わが家に立ち寄ってくれました。
前に会ったときはまだヨタヨタと足元がおぼつかなかったのに、
ちょこちょこ歩き回って、恥ずかしがりながらもお話しもしてくれました。
とっても機嫌がいい子で、ずっとニコニコ。 とにかくかわいい~♪
めったにいないほど子煩悩なお父さん、優しいお母さん、さらに同居している
おじいちゃん・おばあちゃんから十分な愛情を受けて育ってるから、
情緒が安定しているんでしょうね。

ちっちゃな手を見てるだけで、胸がキュンとしちゃいました。
子どもが欲しかったのにな~。 ぼやぼやしている間に産めるリミットを
過ぎてしまいました。 ちょっと悲しい……。
一昨日のNHK「少子社会」討論番組で、「若い女が自分の好きなことばかり
優先しているから少子化になる」というような意見があって、
わかってないな~、と思いました。 子どもが産みたくないんじゃなくて、
ただなんとなくフツーに生きていたら、誰とも出会えずに歳とってしまった
ただそれだけの理由で独身でいる女性が多いんじゃないかな、ワタシみたいに。
男の人に頼らなくても、女性が生きていける世の中になったからでしょうけど。

ワタシだって自分の子どもが欲しかったわよッ!(とネットで空しく叫ぶ)
でもね、ワタシの収入を期待して、かつ家事&子育ては全部ワタシにさせたい
そんな男とだけは絶対に結婚したくなかったのよ~ッ!!

あ……今夜は、いつになくコウフンしちゃいました(笑)

仕事をしようと思っても暑すぎてやる気が起きないダレダレの午後に、
楽しい時間が過ごせました。 Yくん、また遊びに来てね。
そのためには、もっと日頃から家を片づけておかなくては(汗)

明日はツッコミ鋭い相方と仕事。 カレが一回り下だなんて口が裂けても
言えない……いつのまに、こんな歳になってしまったんだ?
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する