テレビ番組がつまらない

いまさらですけど、近ごろのテレビ番組ってつまんないですね。 特に連続ドラマはおもしろいと感じるものがなくて、ほとんどみなくなりました(歳のせいかな)。 内容の如何にかかわらず、親が必ずみるNHKの朝の連ドラと大河ドラマだけは半強制的にみさせられていますが。 そんなワタシが、珍しく「鹿男あをによし」はみています。 他愛なくて奇想天外なドラマですが、舞台が奈良なのにひかれて。 奈良人はみんな「マイ鹿」をもっていて、近鉄奈良駅前に専用の駐鹿場がある…という話に、「奈良だったら、あるかもね」と近鉄駅前を思い浮かべて笑ってしまいました。 奈良のロケシーンがいっぱいあって、ひさびさに奈良に行きたくなりました。 東大寺の鐘楼への石段、若草山からの眺め、奈良町の古い家並み、奈良公園の飛火野のあたり…ああ、奈良、いいなあ。 なぜだか母もこのドラマは気に入ってます。 

2.7おみくじ鹿

これは春日大社のおみくじ。 かわいいでしょ。 おみくじをくわえた鹿が巫女さんの前にずらっと並んでいるのを見たら、ひかずにはいられませんでした。 最近、京都でもかわいいおみくじや御守りがはやっていますが、これはずいぶん前のもの。 奈良の特産、一刀彫っぽいところもお気に入りです。 

つまんないテレビといえば、この間の日曜日に22時から放送されたフジテレビの番組を何気なくみていて、ものすごく腹が立ちました。 アメリカ大統領選挙の民主党候補(ヒラリーさんとオバマ候補)に突撃取材というコーナーで、英語もろくすっぽできないレポーターがただ群衆の中から「日本をどう思いますか」と大声で騒ぐだけ。 まじめにインタビューするならわかりますが、通りすがりの候補におもしろおかしく(実際には、ちっともおもしろくもおかしくもありません)声をかける、ただそれだけのためにアメリカまで取材しに行かせるって、どういうことなんでしょう? そんなことをする日本人と日本のテレビ局がバカに見えるだけだと思わないんでしょうか? あんなつまらないことのために、テレビ局がどれほどのお金をかけているかと思うと本当に腹が立ちます。 桜井さんや安藤アナウンサーが顔を揃える番組で、どうしてあんなことするのか理解できませんでした。 うんざり。 もう、二度とみないぞ(今までもみてなかったけどね)。


また個人的な備忘録(近ごろ、激しく忘れっぽいので)
■行きたい展覧会&非公開文化財特別公開
東寺五重塔    1月12日(土)~3月18日(火)
乾山の芸術と光琳展@京都文化博物館  3月8日(土)~4月13日(日)
ユキ・パリス/ヨーロッパ・アンティークの手仕事展@美術館「えき」Kyoto 4月3日(木)~4月23日(水)

う、まだ何か気になるイベントがあった気がするのに思い出せない(汗)。

Category: 日々の記録

コメント

わ~、すごくタイムリーな話題です。
きょう、友人数人でお茶してる時に、「鹿男あおによし」の
話題がでました。
私は、連続ドラマが苦手なんですが(次週につづくのが待てない!?)これはおもしろいよ~と教えてもらったばかりです。
その友人の中に、奈良在住の人がいたんですが、地元なんで
ものすごく身近な場所が出てきたりするので、ドラマをみながら
ストーリーとは別の楽しみもあるようです。
私も、2回見たんですが、1回目を見ていないのでなんとなく
話しがつかみきれなくて、見るのをやめたんですが…
vogelさんもお勧めならこれから、続けて見てみたいです。

2008/02/08 (Fri) 01:40 | Takako #y4YySG7s | URL | 編集

Takakoさん、奈良に行かれたら、おみくじ目当てで春日大社に立ち寄ってみてください(今もあると思うんですが)。

「鹿男」は、Takakoさんのお友だちの間でも人気なんですね。
でも、続けてみていてもストーリーはつかみきれません(笑)。
ストーリー展開そのものより、とぼけた「間」とか小ネタのようなシーンが独特の雰囲気で、ワタシは楽しんでいます。
かなりバカバカしい話ですから、好き嫌いはあると思いますよ。 無理してみるほどでは…。
以前、仕事で奈良へ通ったことがあったので、Takakoさんの奈良在住のお友だちと同じで、「あ、商店街だ。 あの店、知ってる!」と、ロケシーンや奈良の風物を楽しみにみています。

ところで、わが家には蔵はおろか、ちゃんとした床の間さえありません。 ↓のお皿も手描き風プリント(笑)。 もう少しいい器が欲しいと思っても、わが家では陶磁器がめったに割れないもので、買う楽しみゼロなんですよ。

2008/02/08 (Fri) 20:24 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する