春が来た!

今日は急に暖かくなって、おつかいに行くのに何を着て出たらいいのか戸惑いました。 春物の洋服をださなくては。 明るい日射しで、部屋のほこりもクッキリ見えて…ああ、掃除をしなくては。 その前に部屋を片づけなくては。 そして、そのためには増えすぎた本を処分しなくては。 きものの着付けの自主練もしなくては。 もう何年も前から習いたいと思っている書道の教室を探さなくては。 行こうかどうしようか迷っている初心者向きのお茶のお稽古、そろそろ決断しなくては(しかし先立つものがなあ…)。 と、春になったなと気がついた途端に、いろいろ活動したくなってきました。 でもねえ、花粉が飛んでるんだな。

あれこれしなくてはいけないことはあったのに、母が何年かぶりにケーキを焼くというので手伝って、一日中台所でウロウロしている間に日が暮れてしまった(焦)。 昨夜、角田光代の「八日目の蝉」を読み出したら止まらなくなって、その読後の幸せな虚脱感もあって、とりとめのない一日でした。 「八日目の蝉」はよかったです。 今夜は時間がないので、感想は明後日にでも(明日は更新できなさそう)書きますね。 30代~50代の女性には特におすすめです。
 
3.9雪割草

突然の春の到来に、庭のあちこちでいっせいに芽吹いたり花が咲き出したり。 枯れかけていた雪割草もいつのまにか、かわいい花を咲かせようとしていました。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する