「いまどきの若者は」なんて言わせない

一日中、むだにジーッとパソコンとにらめっこして肩を凝らせて、こんなに進まないのなら、うっとうしく伸びている髪を切りにいけばよかったと夜中に激しく後悔しているvogelです。 こんばんは。

一昨日、生まれて初めてお濃い茶をいただきました。 「夜、眠れなくなるかも」と先生が言われたので、それをとっても期待していたんですが、お稽古から帰る途中のバスの中ですでにうつらうつら。 夜は眠くて眠くて、いつもよりずっと早く10時に寝てしまいました。 おかしいなあ。 ひさびさにものすごくしっかり寝たから、頭の回転がよくなるかと思ったのに、そうでもなくて。

それにしても福田首相辞任、驚きました。 安倍さんに続いて「やりかけて放りだす」パターン。 近頃は一国の首相だって職務の途中で投げ出すんですね。 そんなに気力や体力がない人は最初から首相になってはいけませんよ。 政治の連続性ってどうなるのよ?  もともと日本の政治って「50年後の日本はこうあってほしい」という明確なビジョンもなしに、目先のことを行き当たりばったりでやってるみたいだったけど。 あ、それともトップなんて誰でも同じなのかな。 官僚が書いたものを読んでるだけ?…などと、夜中にひとりで憤ったりして、でもなんだか空しいなあ。 次は誰がやるのか、もうどうでもいい感じ。 でも、全身から権力欲がほとばしり出ている小池女史はイヤ~。 変節しすぎで気持ち悪い。 そういえば1年以上前に兄が「あの人(小池サン)、総理大臣ねらってるらしいよ。 総理がやりたくってしょうがないのがむき出しなのが、かわいいじゃない(笑)。 権力のにおいに、ものすごく敏感なんだよな」と言ってたっけ。 アメリカ在住の友だちが「民主党支持だけど、ヒラリーは嫌い」といってるのを聞いて「初の女性大統領になるなら、いいじゃないの」と思ったけど、アメリカ人の目に映るヒラリーさんはワタシの目に映る小池サンと似ているのかも。

首相でさえも職務をあっさり投げだす国なんだから、新卒採用されて5ヶ月で辞めてしまった姪なんてたいしたことないのかもしれないと思えてきました。 ぐずぐずと雨っぽい毎日&仕事を辞めて家に帰ってきた姪の心配で、気分までぐずぐず。 8月中ずっと悩んで暗くなっていた姪のことを気にしていて、なんか精神的に疲れ気味。 姪よ、この挫折を糧にして強くなっておくれ。

写真がないとつまんないですねえ(ため息)。 
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する