気になる本いろいろ

読みたい本がないなあと思っていたんですが、最近急に読みたい本があれこれ目につくようになってきました。 ちょっと元気になってきたかな。 以下は自分のための備忘録として。

■マリオ・バルガス=リョサ「楽園への道」 ずっと読みたいと思いつつ、集中して読めるまでおあずけ。
■イサク・ディネセン「アフリカの日々」 美しい映像の映画が印象に残っている。
■カズオ・イシグロ「わたしを離さないで」 うっすらと聞こえてきたテーマに躊躇してたけど、文庫本化されたのなら読んでみたい。
■チェーホフ「チェーホフ・ユモレスカⅠ」 文庫本をみけけて衝動買い。
■トルストイ「アンナ・カレーニナ」 光文社古典新訳文庫からでたこと、知らなかった。 新潮文庫で挫折したワタシでも読めるだろうか。
■角田光代「薄闇シルエット」 好きなのかどうかわからないけれど、現代作家で一番気になる存在が角田光代かも。
■角田光代・岡崎武志「古本道場」 この文庫本も衝動買い。 未知なる古本屋さんワールドが知りたくて。
■山本文緒「アカペラ」 近頃、名前を聞かなくなったと思ったら、鬱を患ってたんですね。 特に好きというほどでもないけれど、気になる作家のひさびさの新作。
■中島京子「平成大家族」 ネットで評判よさげ。
■エドヴァルド・ルトヴェラゼ「アレクサンドロス大王東征を掘る」 大王さま関連は一応何でも読みたい。

なんだか、まだ読みたい本があった気がするんだけど思い出せない(汗)。 いま読んでる池澤夏樹の「パレオ・マニア」、なかなかおもしろいですよ。 そろそろ「ファウスト第二部」も読まなきゃ。 最初の50ページほどで止まったまま。 

9.14ススキ

今夜は十五夜。 このあたりは冴えわたった名月が眺められました。 月光浴しながら眠れるかな。 我が家のススキもいつの間にか穂がでていました。 空の青さと高さはすっかり秋ですね。 でも、日中は32℃くらいあるんですけどね。

猛暑が去って、きものを着たい季節になってきました。 でも、単衣ってほとんどなくて、また捨てる保留缶をごそごそひっくり返していたら、母が娘時代に着ていた昭和なお召しを発見。 単衣の長襦袢がないし、無理矢理に絽のこれまた古い長襦袢を着用することに。 帯はどうしようかなあ…などと考えたり、ひも結びで根付けを作ったり、ひさしぶりに塩瀬の半襟をかけたり。 のんびり、だらんとしたまま、あっというまに一日が過ぎていきます。
Category: 日々の記録

コメント

こんばんわ!
イサク・ディネセン「アフリカの日々」は読んだことがありませんが、河出から出た池澤夏樹の世界文学全集版ではチュツオーラの「やし酒のみ」が併録されているのでお買い得。そちらもぜひ読んでみてください。でもvogelさんの好みではないかも…

カズオ・イシグロ「わたしを離さないで」は買いました。これと河出の『残雪「暗夜」/バオ・ニン「戦争の悲しみ」』を買ったらお財布が空っぽになりました(泣)

2008/09/16 (Tue) 01:18 | piaa #- | URL | 編集

そうそう、「やし酒のみ」はpiaaさんのお気に入りでしたね。 かなり強烈そう?(汗)
そうなんですよ、池澤夏樹の世界文学全集はお値段がステキなんですよ。
いいなあと思っても、なかなか手が出ません。
ずっとずっと読みたいと思っている「楽園への道」さえまだ買ってないし、「わたしを離さないで」も文庫とは思えない値段に思わずひるんで棚に返しちゃいました(ため息)。
まずはpiaaさんのレビュー待ち(←ズル)。

2008/09/16 (Tue) 23:06 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

 こんばんはvogelさん。
相変わらず美しい写真がいっぱいで心いやされてます~。
「わたしをはなさないで」は文庫化されましたよ。私はちょっと苦手でしたが、話題だし読んでみてはいかがでしょうか。
あと、池澤たん全集はどれも結構面白いですよ。私は「ハワーズ・エンド」もよろしいなあと思うのですが。
突然ですが、HP引っ越してしまいました。プロバイダの都合でバタバタしてご報告が遅れてすみません。お時間のある時にでもリンク貼り直していただけると幸いです。

2008/09/18 (Thu) 23:21 | ぎんこ #n64RtCaA | URL | 編集

ぎんこさん、おはようございます。
HPのリンク、直しておきました。
自分のPCの「お気に入り」だけ修正して、ブログのリンクを失念していました。 ごめんなさい。

「わたしを離さないで」は文庫本でも結構なお値段+好みじゃない予感で二の足を踏んでいます。 大好きな「日の名残り」とは全然テイストが違いそうで。

池澤夏樹全集はどれも気になります。
「ハワーズ・エンド」もいいのですね…なるほど…メモメモ。

ぎんこさんのホームページは池澤夏樹全集ブログともども読書の刺激がたっぷりで、これからも楽しみにしています!

2008/09/19 (Fri) 10:59 | vogel #9JN9NMwM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する