だらだらおしゃべりで夜が更けて

昨夜は友だちの町家で鹿肉パーティー。 美山産鹿肉ソーセージ、ふろふき大根+鹿味噌、美山の卵を使ったサラダをはじめ、デザート(?)の栗味噌、無花果味噌など、いろんな珍しいものを食べて、いっぱいおしゃべりして、楽しかったあ。 松田勇作が出ていたドラマやジュリーの音楽が流れる中で、麻生総理のばらまき政策についての憤りから(もっと本当に困窮している人が救われるような、お金の使い方を考えられないのか!)、漫画家の人生に関する考察、中年の星と脚光を浴びている作家のこと、ドラマより奇っ怪な会社の思い出話、ワタシが出会った強烈な金持ちジジイの記憶、両性具有について、いろんな形の犬を見て「犬」と認識できることに関する哲学的な一考察…支離滅裂な話題でどこまでも続くガールズトーク(男性陣もいたけど)。 草木も眠る丑三つ時まで、わけのわからないこと、いっぱいしゃべって、いっぱい笑って、仕事で凝っていた頭も表情筋も心も気持ちよくほぐれました。 楽しい時間をありがとう!

11.9バンビちゃん

いたいけなバンビのストラップをつけてるくせに、「鹿肉おいしい~」とパクパク(後ろに写っているのは鹿肉ソーセージ)。 すまぬ、バンビ。
Category: 日々の記録

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する